風俗の面接とは?

 

新宿・新大久保風俗の面接についてご説明させて頂きます。

 

噂の風俗の面接とは?

 

その名の通り風俗の面接を行なう、業界初のコンセプトデリバリーヘルスです。
お陰様で設立6年を迎えた、新風営法届け出済み店となります。

 

日本全国エリアで女性求人募集をし、年中無休で求職者女性を受付。
受付場所は新宿・新大久保をメインとし首都圏エリアで面接しています。

 

面接では、この業界のお話や女性個人の悩み、不安などをお聞きし
面接時間は女性によって異なりますが約2〜3時間程度、長いときは
5時間以上になる場合も多々あります。
女性にこの業界で働くことを理解して頂いたうえで面接講習へと進みます。
この面接講習を男性面接官にお願いをすると言った流れです。

 

面接講習を男性面接官にお願いをする理由としては
毎日、数十名、時期によっては団体で面接することもあり、講習をする
時間がないというのが一番の理由です。
時間がないといい加減に教えることになり、せっかく勇気を出して女性が
この業界で働くことになったのに満足に教えることが出来ない・・・

 

面接受付をした時点で「この女性は無理」と言う判断もします。
あまりにもひどい女性を無理矢理講習をすることはありませんので
心配はありません。

 

もちろん、当店で直接講習するということもあります。
その場合も女性に対して面接交通費、講習料金を女性に
お支払致します。決して「タダ、0円」ではありません。

 

当店で講習するより、風俗経験の多い男性面接官に教えて
頂いたほうが丁寧に教えていただくこともできますし、直接お客様に
教えていただいたほうが女性にとっても勉強になります。

 

当店で女性に教えると、どうしても教え方が甘くなり、不合格レベルも
合格にしてしまうというケースも発生してしまい、結果クレームが
多い女性になり、お店にとっても女性にとってもよくありません。

 

などの理由があり、面接官に講習をお任せする方向になります。
少し長くなりましたが正直なことを掲載しておりますのでご理解下さい。

 

風俗の面接コンセプト

 

ここでしかできない体験を!

 

ガチの面接講習だから面白い!
初めての緊張感・・・
女性の不安と恥ずかしさ・・・
講習終了後の安心した・・・笑顔

 

 

風俗の面接でしか味わえない貴重な体験を貴方に!!
是非、体験して見てください。
噂の「風俗の面接」を自分の目で確かめて下さい。
一度とは申しません。2度、3度・・・
色々な女性を体験して見ないとこの良さは伝わりませんので
あしからず

 

風俗の面接の役目

 

 

男性面接官(お客様)が風俗の面接講習で女性の「合格」「不合格」をその場で判断して
それをアンケート用紙に記入して店舗側にその合否を伝える。

 

女性のこれからの人生を決める!
少し大げさかもしれませんが大切なことだと思います。
面接女性は「合格」と判断してほしいという気持ちがあるので
一生懸命に出来ないこともやってみると言う女性が多いです。

 

他店の様に「はい、抜いたから終了〜!」と言う感じでは決してありません。

 

講習後の女性は「合格」であれば系列店又は他店に案内をされ、働くことが出来ます。
一方「不合格」になってしまった女性は系列店はもちろん他店に案内が出来ないので
働くことができません。(厳しいかもしれませんが・・・)当店のルールなので仕方ないです。
最近では厳しすぎると言う意見があるので「再講習」と言う判断枠を増やしました。
再講習ではもう一度「チャンス」があるという意味です。

 

面接女性がやる気がなく面接講習に向かった。
これは不合格と判断されても仕方ありません。
やる気がないと判断した場合は遠慮なく不合格にして下さい。
女性にとって初めに甘やかしてしまうとあとで
痛い目に合う場合が多々ありますので
「不合格」にすることも面接官の「優しさ」だと思います。

 

風俗店が行う面接はそのお店の「店長」「面接スタッフ」・・・店舗によって多少異なる
場合もありますがそのお店に関わる重要な人物が行ないます。

 

面接のスタイルや内容はそれぞれで
※お店の特徴や内容を口頭で面接女性に説明して終了のスタイル
※特徴・内容等口頭説明して女性が理解したうえで講習を行うスタイル
※特徴・内容等口頭説明後流れをビデオ講習を行うスタイル
など店舗によって異なる場合があります。

 

 

風俗の面接では

女性を全国エリアで募集しています。
首都圏エリアの女性が圧倒的に多いのですが地方から来る場合もあります。
例えば
「東京で出稼ぎを初めて見たい」
「地方(地元)では身バレしたくないので離れた場所で働きたい」
「地方(地元)ではお客が少ないと友達から聞いたので」
「旅行で遊びに来たがお小遣いが足りなくなったので」
「借金を返すために一時的に働きたい」
等の理由で地方からの「風俗デビューの面接」が急増しています。

 

まずは当店で女性を受付しカウンセリングを行ないます。

 

★ なぜ、働きたいのか?悩み相談等・・・
★ いつから働きたいのか?(期間はどれくらい等)
★ どれくらいまで出来るのか?(プレイスタイル)
★ 講習時間の希望(短く、長く、60分?それとも120分?)
★ 講習日時(女性の希望の時間帯、早い時間・夕方以降など・・・)
★ 合格後、働きたい業種(デリヘル・エステ・オナクラ・手こきなど・・・)

 

等を女性との相談後、男性面接官に講習をお願いする
と言う流れになります。

 

女性の待機場所について

面接講習の希望が決まったら、待機をして頂きます。

 

待機方法は女性によって異なりますが

 

★ 自宅待機(男性面接官の予約が入り次第来店)
★ 店舗指定場所で待機(新宿・新大久保店舗待機)
★ 漫画喫茶や外で待機(店舗近くで連絡待ち)
など・・・女性によってそれぞれ違います。

 

一番多くの待機スタイルは(新大久保の店舗待機)
待機場所は新宿と新大久保がありますが新大久保の待機場所が
新宿より広いので新大久保待機が多いです。

 

風俗の面接は初めての女性ばかりなので、自宅出張や他のエリアなど
での面接講習をご遠慮して頂いています。

 

面接講習場所が決まったら当店のスタッフが近くまで同行します。
女性の中には方向音痴の方も多いので
面接官をなるべく待たせないために途中まで同行しています。
待機場所の人数が多い新大久保が面接講習場所のベストかもしれません。

 

風俗の面接、女性の画像について

普通の風俗店では新人女性として画像を掲載して女性をアピールしますが
風俗の面接は初めての女性ばかりなのでで合格後に写真を撮影するということになりますので
「合格」前に撮影をするケースが少ないです。
女性の心理として「もし不合格だったら恥かしい」という心理があるかもしれません。

 

男性面接官にとっては女性の画像がないと不安になる方が多いかもしれませんが
画像についてはこういう理由で掲載ができないとうことなのです。
それともう一つ、面接講習女性は合格したらすぐに移動してしまうので
良い女性がいたとしてもアピール時間が数時間となってしまいます。
あと毎日の女性受付人数、移動人数が多いため画像の意味がない状況になり
画像で女性をアピールしたいところなのですがご承知下さい。

 

どんな女性が面接待ちをしているのか?

 

時間帯によって異なりますので、お気軽にお問い合せください。
どんな女性がいるかをスタッフがお教えいたしますので!

 

※良い女性がいないとき、予約で埋まっている場合は正直にお答えします。
いつ頃のどんな時間帯が良いのかもお伝えしますので!

 

 

ルール&マナー

 

 

噂の風俗の面接とは?記事一覧

風俗の面接POINTを説明させて頂きます。POINTは割引として関連サイトで現金に交換することも可能です。